iPhone11やiPhone12などの最新機種の便利な操作まとめです。画像などの設定など役に立つ裏技を掲載しています。

iPhoneバイブル~iPhoneの便利な操作・裏技まとめ~

おすすめ記事

iPhoneが割れてしまった!挙動がおかしい!そんな方には修理業者がおすすめ!
iPhone修理業者とは?特徴・評判を徹底比較!

iPhone ニュース

【動画】「楽しくおぼえるiPhone」…『操作中にホーム画面に戻る方法』など初心者向け操作説明!

投稿日:

Y!mobile(ワイモバイル) が「楽しくおぼえるiPhone」という基本操作の動画をYouTubeにアップしています。
その内容を紹介していきます。

資料:[iPhone]基本操作


(引用:Y!mobile(ワイモバイル) より)

まずは「スライド」の説明から

『スライドとは、画面から指を離さず上下左右にすべらせる操作。』

実際にアニメーションで指が動いてスライドの操作を表現しています。

『画面の続きを見るときなどに使います。』
『画面の外側から指を滑らせると楽に操作できます。』

画面を左右にスライドさせて「います。

『タッチとは、指先で画面に軽く触れること。アプリを選ぶときなどに使います。』

タッチについても丁寧に説明されています。

『ここでは、マップを使って基本操作を練習しましょう。マップをタッチします。』

マップ操作の説明です。マップをタッチする様子。

『マップが表示されました。マップの画面の拡大・縮小をしてみます。』
『画面を二本の指でひろげたり、せばめたりする操作です。二本の指でひろげると拡大、せばめると縮小します。』

『画面が暗くなった時の戻り方』

『iPhoneは、時間が経つと画面が暗くなります。これをスリープ状態と言います。』
『電源ボランを軽く押すとすぐにiPhoneが使えます。』

お年寄りなどは電源ボタンもわからなかったりするのだと思います。

『ボタンのない機種は画面タッチでも明るくなります。』

『アプリなど操作中に最初のホーム画面に戻る方法』

これはもしかしたらアンドロイドユーザーは分からないかも知れませんね!

『ホームボタンがない機種とホームボタンがある機種で操作が異なります。』

『ホームボタンが無い機種は画面下に表示されるホームバーを上にスライドしてください。』

『つづいて、ホームボタンのある機種です。』
『ホームボタンのある機種は画面下の丸いボタンを押すとホーム画面に戻ります。』

図解で、しかも一部アニメーションになっているので非常にわかりやすい操作説明でした!

スポンサードリンク

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。このブログでは最新のiPhone情報をどこよりも面白くお届けします。

iPhoneスマホアンテナ
…iPhoneやスマホの情報サイトを集めています。

-iPhone, ニュース
-

Copyright© iPhoneバイブル~iPhoneの便利な操作・裏技まとめ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.