iPhone

iPhoneの写真サイズを変更するオススメの方法2つ

投稿日:

iphoneの写真サイズを変更するオススメの方法2つ

 

iphoneの楽しみのひとつに写真撮影がありますね。

 

画質が良いのでデジカメ代わりに旅行先や仕事などで使うことが多いのではないでしょうか?

 

ビジネスでもプライベートでも使う機会が多いiphoneですから、便利な使い方があればとことん追求したいものです。

 

そんな中、iphoneで撮影された写真をSNSなどにアップロードしてコミュニケーションを図ることも多いかと思いますが、「サイズが違うためにアップロードができない!」ということを経験したこともあるのではないでしょうか?

 

ここでは、iphoneの写真サイズを変更する方法2つについてご紹介します。

 

1.アプリを使ってiphoneの写真サイズを変更する方法

 

 

iphoneの写真アプリの基本的な設定としてトリミング(切り抜き)はできますが、サイズ変更はできません。

 

もちろん画像加工アプリを使うことでサイズ変更はできますが、余計な機能がついていて使いづらいものが多いと言う声も多数聞かれます

 

そんな中、今回、ご紹介するのは「Reesize」というアプリです。
iphoneの写真サイズを変更するのにおすすめのアプリです。

 

では、使い方を説明していきます。

 

 

アプリ「Reesize」を使って写真サイズを変更しよう!

 

 

サイズ変更に特化したシンプルで使いやすいアプリ「Reesize」がおすすめです!

 

操作はいたって簡単で、アプリを起動したら左上の[OPEN]をタップして、サイズ変更したい写真をカメラロールから選択します。

 

選んだら現在の、縦×横のサイズが表示されるので、変更したいサイズに数字を合わせて右上の「SAVE」をタップするだけです!

 

 

サイズ変更することを「リサイズ」と呼ぶのですが、「SAVE」が完了した時点で指定したサイズにリサイズされています。

 

たったこれだけで容量制限があったり、サイズ指定があるサイトへの投稿なども気軽に行うことができます。

 

元に戻したかったら、また変更をすればよいのです。

 

ここまでシンプルなのに評価は高く、長い間人気を誇っているアプリです。

 

多機能ではない、シンプルなアプリを使えばサイズ変更も簡単におこなえます。

 

 

2.アプリを使わずにiphoneの写真サイズを変更する方法

 

 

アプリを使うことなく写真のサイズを変更する方法はあるのでしょうか?

 

少し手間がかかりますが、アプリを使わないで写真のサイズ変更をする方法はあります!

 

アプリのダウンロードをあまりしたくないという人にはうってつけかもしれません!

 

こちらも方法は簡単です。

 

まず、iphoneのホーム画面を表示させます。

 

「メール」を開き、サイズ変更したい写真を添付して自分宛にメールを送ってください。

 

このまま送信をすると、「サイズが大きいですが、変更しますか?」というようなメッセージが表示され、サイズ変更を選択することができます。

 

 

そのサイズのまま送信することもできますが、今回はサイズを変更させて送信をしてみましょう。

 

サイズには元サイズ、大、中、小の4種類が用意されています。

 

ですが、サイズの大きさが明記されているのではなく、あくまでも写真の容量が減るかどうかになりますので、自分の好みに合わせて選ぶという点では不自由さが残ります。

 

 

たとえば、「中」サイズでメールを送信すると、元サイズよりも小さい写真が添付されてきます。

 

これを受け取り保存すると「中サイズ」に変更された写真を保存することができます

 

 

まとめ

 

このようにiphoneの写真サイズを変更するには、アプリを使う方法やメールを使う方法があります。

 

どちらも便利に使うことができますが、手軽にサイズ変更をしたい場合には、特化したアプリである「Reesize」を使うのがよいでしょう。

 

メールでも構いませんが、サイズの目安となる縦×横が表示されませんので、そこが少し残念なところです。

スポンサードリンク

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。このブログでは最新のiPhone情報をどこよりも面白くお届けします。

-iPhone
-

Copyright© iPhoneバイブル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.