iPhone

iphoneで「過去のメールを検索」する方法と使い方のコツ

投稿日:

iphoneで「過去のメールを検索」する方法と使い方のコツ

 

iphoneはとても便利な機能が備わっていますが、最初から付いている機能の全てが高性能とはいえません。

 

ガラケーのほうがもっと細かいところにまで気を使っていると感じることも少なくないでしょう。

 

着信拒否、メールの振り分け、保護機能などはついていない場合が多く、アプリとしてインストールしなければなりません。

 

少々、面倒なことはありますが、それでもiphoneはガラケーと比べると機能的で便利な面が多いです。

 

例えば、iphoneにはガラケーには無かった「メール検索」機能があるのを知っていましたか?

 

埋もれてしまったメールをすぐに探すことができる便利機能です!

 

ここでは、iphoneで昔の「メールを検索」をする便利な方法についてご紹介します。

 

 

1.iphoneで昔のメールを検索する方法

 

 

iphoneでメール検索をする際は、特別に必要なアプリなどはありません。

 

iphoneにもともと付いている標準メールアプリを使うだけでメール検索ができます!

 

そして、複雑な設定や処理なども不要ですから、どんな環境においてもメール検索をすることができるので便利です。

 

メール検索は以下の手順でおこないます。

 

  1. メールアプリを開く
  2. 「受信メール」が表示されるので、画面上部にある「受信を検索」をタップして文字入力画面にする
  3. 探しているメールの本文を少し打ち込めばメール検索される

 

 

検索はメールの本文以外にも「宛先」「件名」「差出人」「すべて」という項目に分けて検索することもできます。

 

誰から来たメールなのか覚えているなら、名前を検索すればすぐにヒットするでしょう。

 

仕事とプライベートでメールを利用している場合は、かなりの量が受信ボックスに入っていますよね?

 

手間をかけて見つけるのは大変なので、メール検索で効率的に探しましょう!

 

快適にiphoneライフを楽しむためには、できるだけ手間をかけない方法をとりましょう。

 

昔のメールを探すときは、「メール検索」機能を使えば簡単に見つけることができますからね!

 

スポンサードリンク



 

2.iphoneの「メール検索」の使い方のコツ

 

 

メール検索するときは、探し方が大雑把だとヒットするメールが多くなるので、そこから探すのがまた大変になってしまいます。

 

名前もハッキリ覚えておらず、件名なども知らない、内容だけを漠然と覚えている状態で検索してもヒットしない場合がありますからね。

 

探しているメールの内容の重要な点を思いだして、そのワードを検索してみましょう。

 

 

実は、インターネット上の掲示板などでは「iphoneのメール検索を何回もしたらウイルスに感染する」という噂が一時期広まっていました。

 

ですが、そんな報告はありませんし、確認もされていませんのでデマだとわかりました。

 

頻繁にメールのやり取りをする人にとって、メール検索は大変便利なのでぜひ活用してください。

 

 

まとめ

 

また、iphoneに元々備わっているメールアプリで、別のメールプロバイダにも使えるところがあります

 

もはやメール検索はどんなアプリ、プロバイダーでも当たり前の機能として浸透しているのでしょう。

 

普段からこの機能を愛用している人は、違うプロバイダでも使うことができるので便利ですよね!

 

iphoneではメール検索という素晴らしい機能が最初から備わっています。

 

仕事でもプライベートでもiphoneのメールを使う人はぜひ「メール検索」を有効に使ってくださいね。

スポンサードリンク

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。このブログでは最新のiPhone情報をどこよりも面白くお届けします。

-iPhone
-,

Copyright© iPhoneバイブル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.