iPhone

紛失したiPhoneを探す3つの方法…紛失時の正しい対処法

投稿日:

紛失したiphoneを探す3つの方法…紛失時の正しい対処法

 

 

自分のiphoneが見当たらないとドキッとしますよね?

 

どこかに置きっぱなしになっているかもしれないけど、「もしかしたら紛失したんじゃないか?!」と、かなり焦ってしまうことでしょう。

 

何しろ、iphoneにはたくさんの個人情報が詰まっています

 

本当に紛失したのなら、早く探して見つけないと大変なことになってしまいます!

 

とりあえず、自宅にいるなら固定電話から、外出先なら誰かの電話を借りて、自分のiphoneに電話をかけてみましょう。

 

そこで見つかれば、ただの笑い話で済みます。

 

でも、本当にみつからないという場合も考えられますよね?

 

万が一そういうことがあった時、どうすればいいのでしょうか?

 

ここでは、実際にiphoneを紛失したときに慌てずにiphoneを探す3つの方法と、みつからないときの対処法についてご紹介します。

 

 

1.紛失したiphoneを「アプリ」を使って探す方法と手順

 

 

iphoneアプリの「iphoneを探す」を使って、紛失したiphoneを探す方法をご紹介します。

 

このアプリ版「iphoneを探す」は、当然のことですが自分のiphoneは手元にないので、友人や家族のiphoneを借りて設定します

 

使用手順は、

  1. 借りたiphoneに無料アプリの「iphoneを探す」をインストールする
  2. iphoneに紐付けているApple IDのメールアドレスとパスワードを入力する
  3. 次に情報を確認しようとしているデバイス、この場合はiphoneを選んでタップする
  4. 地図に「最後に取得した位置情報」が表示される

 

 

万が一バッテリーが切れていたとしても、切れた時点にあった場所までは探すことができます。

 

右上の「位置情報更新ボタン」が移動しているようであれば、紛失したiphoneを拾った誰かが持って移動していることが考えられます。

 

 

2.紛失したiphoneを「パソコン」で探す方法と手順

 

 

「周りにiphoneを持っている人がいないけれどパソコンならある」という場合にはWEB版の「iphoneを探す」を利用して、紛失したiphoneを探すという方法があります。

  1. WEB版のicloudにログインする
  2. ログインの際には、iphoneに紐つけているApple IDとパスワードを入力する
  3. 画面が開いたら、iphoneを探すをクリック

こちらも地図に「最後に取得した位置情報」が表示されます。

 

WEB版の場合は、iphoneアプリの時とは違って航空写真で表示できるので、紛失した場所のイメージが湧き、探しやすくなります。

 

 

3.ソフトバンクユーザー限定の紛失したiphoneの探し方

 

 

ソフトバンクのiphoneユーザーのみが使えるサービスですが、「紛失ケータイ捜索サービス」というものがあります。

 

このサービスを利用すれば、紛失したiphoneのだいたいの位置情報を電話で教えてもらうことができます

 

だいたいの位置情報というのは、誤差が半径1.5kmぐらい生じる場合があるからです。

 

ソフトバンクの携帯からであれば157で、他の電話からなら0800-919-0157でそのサービスを受けることができます。

 

 

ただし、半径1.5kmの誤差はかなり大きいので、「あの店に置き忘れたかもしれない」というような思い当たる節があるときでないと、あまり意味がありません。

 

スポンサードリンク



 

4.≪重要≫ iphoneを紛失して見つからない時の正しい対処法

 

 

紛失したiphoneがどの方法を試しても見つからず、交番にも届いていなかったら、悪用されてむだな料金を請求されるようになる前に回線を止める手続きをしましょう

 

キャリアごとの手続きは以下の通りです。

  • ソフトバンク… ソフトバンクの携帯から157、他の電話からは0800-919-0157
  • au… お客様サポートセンターでの手続き。au端末から113、他の電話からは0077-7-113
  • docomo… 紛失・盗難などによるサービスの一時利用中断はすべて0120-524-360で対応

 

 

まとめ

 

紛失したiphoneを探す場合は、やはり「位置情報」を利用します。

 

バッテリーを長持ちさせるために位置情報をオフにしてしまっている人も多いですが、紛失した時に探すことができません。

 

万が一のことを考えると、位置情報はオンにしておいた方がよいかもしれませんね。

 

大切な個人情報が詰まったiphoneを、絶対に紛失しないとは言いきれませんよね。

 

心優しい人が警察に届けてくれたらいいのですが、見知らぬ誰かが悪用することは十分考えられることです。

 

もしiphoneを紛失したことに気づいたら、今回ご紹介した流れに沿って素早く対処するようにしてくださいね。

スポンサードリンク

-iPhone
-,

Copyright© iPhoneバイブル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.