iPhone

ipohneから消えてしまった写真の復元方法2つと注意点

投稿日:

ipohneから消えてしまった写真の復元方法2つと注意点

 

iphoneで写真をたくさん撮りすぎてしまったという経験はありませんか?

 

そのような時、要らない写真を消して空き容量を増やそうとしますよね?

 

そんなとき、うっかり必要な写真まで消してしまった!なんてことはありませんか?

 

思い入れのある写真を消えてしまったら慌てますし、しばらく落ち込みます。

 

そして、何とか復元できないものかと思うはずです。

 

万が一iphoneから大事な写真が消えてしまった時にも、復元方法がわかれば慌てずに済みますよね!

 

今回は、iphoneから消えてしまった写真の復元方法2つについてご紹介します。

 

 

iphoneから消えてしまった写真の復元方法2つ

 

 

消えてしまった写真を本当に復元することができるのか半信半疑になりますよね。

 

そこで、いざ消えてしまっても慌てないために、事前に備えておいたほうがいい機能やソフトがあるのです。

 

では、iphoneの消えてしまった写真の復元方法2つを見ていきましょう。

 

 

①「iCloud」で写真を復元する方法

 

 

残したかった写真を誤って消してしまっても慌てないためには、あらかじめiCloudのフォトストリーム機能を利用することをお勧めします。

 

フォトストリームを使えば、iphoneから消してしまった写真を簡単に復元させることができす。

 

設定手順は極めて簡単です。

 

設定からiCloudを選択し、フォトストリームをオンにするだけです

 

これだけで、消してしまった写真を復元させる下準備はOKです。

 

 

フォトストリームをオンにすると、それ以降に撮った写真が自動的にフォトストリーム内に保存されるようになります。

 

つまり、iphoneのカメラロールになる写真を誤って消してしまった場合にも、フォトストリームに格納されている写真を引っ張り出して復元させればよいのです。

 

icloudでの写真の復元手順は…、

  1. iCloud から「フォトストリームフォルダ」へ行き、カメラロールから消えた必要な写真を探し出す
  2. 復元させたい写真を選んで保存を押すと、それだけでiphoneのカメラロールに写真が戻る

ただし、元にあった場所に戻るわけではなく、一番最後に追加される形で写真が復元されます

 

注意点としては、フォトストリームに格納できる写真の上限数が1000枚、保存期間が30日間であることです。

 

つまり、フォトストリームからカメラロールに復元できるのは、30日以内に撮ってフォトストリームに入った写真か、直近に撮影された1000枚以内に限られるということです。

 

それ以前の写真は、この方法では復元できないので別の方法でおこなうしかありません。

 

スポンサードリンク



 

②ソフトを使って写真を復元する方法

 

 

iphone3GS以降のiphoneであれば、データをスキャンすることで消えてしまった写真を復元することが可能です。

 

ただし、「iOSデバイス」または「iTunesと同期しているiTunesバックアップファイル」からiphoneデータをスキャンするというのが条件になります。

 

でも、写真が消えてしまったことに気が付いた後は、iphoneをiTunesと同期させてはいけません。

 

もし、同期してしまうと、バックアップファイルが更新されてしまうため、ファイルの復元が不可能になるので注意してください。

 

 

その上で、写真データをスキャンし復元させるために必要なのが、Wondershareのiphone・iPad・iPadデータ復元ソフト「Dr.Fone for iOS」のようなiphone専用の写真復元ツールです。

 

このプログラムは、デバイススキャンもしくはiTunesのファイルを用いて、iphoneから消えた写真を復元させてくれるものです。

 

このソフトの便利な点は、SNSや連絡先、電話帳、メモ、カレンダーなどの、写真データ以外が消えた場合にも復元させてくれるというところです。

 

このソフトには無料試用版がありますが、無料使用版では復元まではできません。

 

復元するためには正規版をダウンロードする必要があります

 

Iphone3GSやiphone4の場合は、「iOSデバイス」または「iTunesバックアップファイル」、iphone4S以降の機種は「iTunesバックアップファイル」から写真データをスキャンして復元させます。

 

 

まとめ

 

このように、消えてしまった写真でも復元させる方法はあります。

 

「消えてしまったら二度と戻らない…。」と落胆せずに、これらの対処法を試してみましょう。

 

「Dr.Fone for iOS」は写真データ以外の電話帳やSNSの連絡先を消したしまった場合の復元も可能な便利なソフトです。

 

有償ですが、いざというときにはとても役立つのではないでしょうか。

 

ただし、復元するための条件がある場合がありますので、そこを十分に理解しておく必要があります

 

今はカメラ代わりにiphoneで撮影する人も多いでしょうから、誤って写真を削除してしまった場合の「復元方法」を頭に入れておいてくださいね。

スポンサードリンク

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。このブログでは最新のiPhone情報をどこよりも面白くお届けします。

-iPhone
-, ,

Copyright© iPhoneバイブル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.