iphone・パスワードを忘れないための管理方法とは?

iphone パスワード 管理方法

 

iphoneはパソコンと似ている部分あり、様々な機能を持っています。メールやSNS、会員登録制のサイトにいたるまで利用することができ、小さいパソコンを持ち歩いているかのような気分になることもあるでしょう。

 

そんなiphoneに必要なのがパスワード管理です。最近は、会員登録をするサイトが増えたこともあり複数のIDとパスワードを保有している人が多いです。

 

パスワードは使いまわしをすると、セキュリティ上問題が発生しますから、全てにおいて変更をしなければいけません。

 

そうすると、パスワードを忘れてしまうことも多々あることでしょう。そんな時に使えるのが、「パスワードの管理」を得意とするアプリになります。その使い方について説明していきます。

 

 

専用のアプリで管理しよう

 

iphone パスワード 管理方法

 

iphoneでパスワードを管理するには、専用のアプリが必要です。探すといくつか見つけることができますが、実用的でシンプルだと話題なのが「passwords lite」になります。

 

特別な機能などはついておらず、パスワードの管理に特化したアプリということで非常に人気です。

 

スポンサーリンク

 

他のアプリでは付属として動画の視聴や撮影などができるものもありますが、「passwords-lite」ではそういった便利機能というのはついていません。

 

アカウント&パスワード情報のみに絞った管理ツールであり、デフォルトでカテゴリ分けされているから面倒な振り分け作業は不要です。さらに、パスワード生成機能までがついています。具体的にはどうなっているのかを説明していきましょう。

 

 

passwords-liteで行える機能

 

iphone パスワード 管理方法

 

このアプリは、各種アカウント&パスワードのみに特化した管理ツールになります。たくさんのものを収納できる秘密フォルダよりも、パスワードだけをシンプルにサクっと管理したい人にオススメのアプリです。

 

このアプリで管理できるのは、アカウント&パスワードのみです。写真やメモなどのデータは一切使うことができません。その分すっきりと使いやすくまとめられているのです。

 

入力する項目も「タイトル」「アカウント」「パスワード」「備考」の4点のみです。カテゴリもデフォルトで用意されているので、面倒な振り分け作業も必要がありません。

 

スポンサーリンク

 

そしてこのアプリのもう一つの魅力としては、パスワード生成機能があるということです。パスワードは推測されにくいように電話番号や誕生日などは避けるように設定しておかなければなりません。

 

適当に複雑な文字列を入れることが望ましいのですが、常にネタがあるわけではなく、考えるのも大変になることはあるでしょう。

 

iphone パスワード 管理方法

 

そんな時に役立つツールが、パスワード生成です。これはアプリが自動的に複雑なパスワードを作ってくれます。

 

こちらで何文字指定で、小文字などの文字列を入れるかどうかを指定してあげるだけで、問題なく作ることができるのです。この機能を知っておけば、推測されにくいパスワードを簡単に作成できるのと同時に、アカウント管理をしてくれるので、いちいち覚えておく必要がありません。

 

 

パスワードが多くなってきた場合は…

 

iphone パスワード 管理方法

 

iphoneではアカウントとパスワードを入力して登録する場所にアクセスできる関係で、どうしてもパスワードなどは増えてきてしまいます。

 

心がけたいのは、パスワードの管理もそうですが、メモを取っておくなど必要最低限の対策はしておくことです。ネット上の被害というのは、自宅を覗き見ている訳ではありません。

 

ネット上での不正アクセス等が原因になることがほとんどです。しっかりとメモをとっておくことができれば、忘れた場合にすぐに確認できますし、安全に管理することもできます。もういちど、パスワード管理について意識を高めておくのが良いでしょう。