iphoneでメールを間違って消去しないための保護する方法

iphone メール 保護方法

 

iphoneを利用している人なら誰もが悩むこと、それが「メールの保護」になります。ガラケーの場合は受信容量に制限があった関係で古いメールからどんどん消去されていきます。そのため、メールを保護する機能は必需品といえるものでした。

 

しかし時代がスマホに切り替わってきた関係もあり、メールを保護すること自体に需要がなくなってきたのも事実です。

 

しかし、まだまだキャリアメールを使っている人もいる中で、メール保護が最初のアプリについていないことが多く不便だと感じている人もいます。iphoneで、メールを保護するにはどうしたら良いのかを説明していきます。

 

 

メールアプリを使って保護しよう

 

iphone メール 保護方法

 

iphoneに最初からついているメールソフトには保護する機能がありません。

 

そのため、設定から変更することができるかもしれないと色々と設定を確認した人もいるかもしれませんが、実は、iphoneにはメールを保護する機能がそもそも備わっていません。以前のガラケーと同じ考えではダメで、まったく違う道具だという認識を持つ必要があるでしょう。

 

では、iphoneでメールを保護することはできないのかといえば、実はそういったわけでもないのです。スマホは、その人にあわせたカスタマイズをすることができるのも評価が高い点です。

 

以前のガラケーは購入時に備わっている性能でずっと使い続ける必要がありましたが、スマホではネットからインストールしてアプリとしてどんどん新しいものを身に付けることができます。

 

スポンサーリンク

 

つまり、自分にあった装備をすることができるので、他には無いスマホを手に入れることができる感覚が非常に面白く、そのためにスマホを持つ人もいるほどです。

 

もうお分かりの通り、iphoneでメールを保護するには、新しいメールアプリを取得する必要があるのです。有料というアプリもありますが、最近は無料でも高性能なものも多いので、今回も無料アプリをご紹介したいと思います。

 

iphoneでメールを保護する機能が備わっているメールアプリとして「デコメール」というものがあります。

 

2012年まで品質向上のために配信をストップしていたのですが、今では使えるようになっており、かなりの数がダウンロードされているようです。多彩な機能をそのままに、新しい機能を追加して満足度を向上させたようです。

 

デコメールをインストールすると、今までのメールソフトから切り替えて使用することができます。このデコメールはまるでガラケーを操作しているかのように、かゆいところに手が届く便利さがあります。

 

まず、メールの振り分け機能が付いています。iphoneに最初から備わっているメールアプリでは振り分け機能がありませんでしたので、受信フォルダに全て乱雑に入ることになっていました。

 

スポンサーリンク

 

それがデコメールを利用することで簡単に区分けすることができるので、仕事もプライベートも区別して使えるということから人気な機能となっています。また、メール保護という点についてもしっかりと対応しています。

 

保護したメールだけを簡単に見れるよういn、受信ボックス中には選択ボタンがありますので、[保護]というアイコンをタップするだけですぐに保護したメールのみを表示させることができるのがとても便利です。

 

iphone メール 保護方法

 

ガラケーからスマホへ変更する時に感じる不便さ。これは中々薄まるものではありません。

 

今までガラケーを使用する期間がとても長かった関係で、多くの人が慣れてしまっていました。そして機能も便利なものが多く、まさに必需品でもあったのです。

 

その便利な機能を必要最低限にまで削ぎ落として登場しているのがスマホです。iphoneでメールを保護することができれば、スマホにガラケーの良さを取り入れることに繋がるので、鬼に金棒です。

 

しっかりと利点を理解すれば、おのずと「デコメール」をインストールしていることでしょう。