iphone・メールの通知表示をオリジナルに変更する方法

iphone メール 通知 変更方法

 

便利な機能が備わっており、日常の一部として手放せないといわれているのがiphoneをはじめとするスマホです。

 

ここまでインターネットに気軽に接続できる環境になったことは喜ばしいことですし、益々毎日の生活が便利でそして快適に送ることができるようになっています。

 

iphoneをガラケーから乗り換えるとその機能性の高さに驚かれるのと同時に、ちょっとだけ不便さを感じる部分もあるかもしれません。

 

携帯電話の領域をはるかに超えているスマホなだけに、ガラケーと比べることがそもそも適切ではないかもしれません。それはそうと、iphoneでメールを通知の変更方法が分からないと悩む人が多いようです。

 

設定が難しいといわれるiphoneなので、メールを通知表示を変更させる方法について説明していきます。

 

 

通知設定からオリジナルに変更しよう

 

iphone メール 通知 変更方法

 

iphoneではメールが通知されたときには、何も設定を変更していない場合には、画面の中央部にでかでかと表示されます。そのため最初から通知そのものはされるので心配はありません。

 

通知はされるが、変更する方法が分からないという人が案外多いのです。設定画面をあまり操作しないということもありますが、細かい設定をすることができるので、逆にそれがストレスになり放置ということもあるようです。

 

iphoneでメール通知は標準的にできますが、通知方法を変更するには[設定]から変えていきます。[設定]をタップすると、設定画面が開き、そこからさらに項目ごとに設定する範囲を狭めていきます。

 

設定画面になったら、画面真ん中あたりにある[通知センター]をタップして別画面を開きます。

 

スポンサーリンク

 

[通知センター]が開いたら、各種メッセンジャーやSNSなどのインストールされているアプリがずらりと並んでいるのですが、今回利用するのは[メール]になりますから、メールの文字をタップしてメールの設定画面を開きます。

 

メールの着信通知設定はメールアカウントごとに設定が可能となります。そのため、通知方法を変更したいメールアドレスを選択します。

 

このメールアドレスはフリーメールによってアドレスが変わってきますし、キャリアメール用でもアドレスが変わってきますので、自分が通知設定を変えたいメールアドレスを選ぶことが必要になります。自分がどのアドレスの通知を変えたいのかを、事前に決めておく必要があるでしょう。

 

 

ロック画面の通知もカスタマイズしよう

 

iphone メール 通知 変更方法

 

iphoneではメール通知設定を変更できることを上記の項目で説明しました。では、実際にどのような通知を演出することができるのかを見ていきましょう。

 

まず大切にしておきたいのが、「ロック画面に表示させるかどうか」を考えておくことです。iphoneの設定をしておけば、メール通知をロック画面から見ることができます。

 

スポンサーリンク

 

自分しかiphoneをいじらないという人であれば、わざわざロック解除する前からメール通知を確認することができるので便利だと感じる人もいるようです。ロック画面から通知ができるようするには、さきほどの[通知センター]から画面下部にある[ロック画面に表示]をオンにしてください。

 

そして、[プレビュー]をオンにすると、メール本文の内容が少しですがロック画面から確認することもできます。

 

また、「バナー、ダイアログ、なし」と画面に表示させる方法についても、[通知センター]から設定することができるので、ロック画面では、プレビューを表示させたくない場合には、[プレビュー]をオフにして、[ロック画面表示]をオンにすればよいでしょう。

 

このように自分好みでメール通知設定を変えることができるので、ぜひ試してみてください。