iphoneでWi-Fiに接続、パスワードが分からない場合は?

iphone Wi-Fi パスワード 分からない

 

iphoneを自宅で使うとき、携帯電話の回線を使わず、無線LANルーターを介してWi-Fi接続でネットに繋げる人が増えています。というのも、Wi-Fiを使えば、高速通信や容量の大きいアプリダウンロードが可能になるからです。

 

既に自宅でパソコンなどに無線LANルーターを使っているのであれば、iphoneでもすぐにWi-Fiを利用することが可能です。ただし、通常はパスワードが設定されていて、外部から不正にアクセスされないようになっています。そのため、iphoneからもパスワードを入力しないと接続できないはずです。

 

また、テザリング機能を使うときにも、パスワードが必要になってきます。テザリングとは、iphone5以降の機種を持っていれば、iphoneをルーター代わりにしてどこでもノートPCやiPadをネット接続できるサービスですが、iphoneで別のiphoneをテザリングすることもできますから、パスワードをどう扱うか知っておいた方がいいかもしれませんね。

 

そこで、iphoneのWi-Fi接続に必要なパスワードを確認する方法を調べてみました。

 

 

無線LANルーター本体でパスワードを確認しよう

 

iphone Wi-Fi パスワード 分からない

 

まずは、自宅でのWi-Fi接続に使う無線LANルーター本体を見てみましょう。ルーターの上部に初期SSIDとパスワードの初期値が書かれている場合があります。SSIDはネットワーク名、パスワードはネットワークキー、Key、暗証キーなどと言う書き方になっていることもあります。

 

スポンサーリンク

 

ただし、無線LANルーターの本体に書かれているパスワードは初期値です。そのため、もしパスワードが変更されている場合はこのパスワードではiphoneをWi-Fiに繋ぐことはできません。変更後のパスワードを確認する必要があります。

 

 

iphone Wi-Fi パスワード 分からない

 

自宅で無線LANルーターを使ってパソコンをインターネットに接続しているのであれば、iphoneのWi-Fi接続に使うものと共通のため、パソコンでパスワードを確認することができます。Windows PCであれば、ワイヤレスネットワークのプロパティを見て、接続しているWi-Fiネットワークのネットワークキー=パスワードを確認します。

 

デスクトップのタスクバーから「インターネットアクセス」を選び、接続しているネットワーク名を右クリックするとプロパティが出ますから、そこでパスワードの文字を表示するをクリックすると確認できます。

 

 

設定画面で確認するには?

 

iphone Wi-Fi パスワード 分からない

 

iphoneでWi-Fi接続に使おうとしている無線LANルーターに無線または有線で接続しているパソコンがある場合、ブラウザでルーターの設定画面にアクセスすることができます。ルーター設定画面に表示されるネットワークキーがiphoneでWi-Fi接続するために入力するときに必要なパスワードになります。

 

スポンサーリンク

 

手順としては、まず、パソコンとiphoneのWi-Fi接続に使う無線LANルーターを接続します。その時の接続は有線でも無線でも構いません。続いて、パソコンのブラウザで無線LANルーターの設定画面を表示させます。

 

ルーターのメーカーによって、IPアドレスが異なり、設定画面の表示のさせ方や、ネットワークキー=パスワードの確認の仕方が若干違っていますから、詳細は各メーカーの公式サイトで確認してください。

 

 

テザリングする際に使うパスワードは?

 

iphone Wi-Fi パスワード 分からない

 

iphoneのテザリングとは、iphoneをWi-FiやBluetoothdeでネット接続し、そのiphoneをルーター代わりに使ってパソコンやiPadなどのタブレット端末でもインターネットを楽しむことができる機能です。

 

設定自体は簡単で、「設定」から「インターネット共有」をオンにするだけです。この時、「インターネット共有」の下に「“Wi-Fi”のパスワード」というのが目に入るはずですが、これは、iphoneをルーター代わりにしてインターネットにつなげたい側のデバイスで入力する必要のあるパスワードです。

 

続けて、デザリングを使う側のデバイスで設定をします。例えば、別のiphoneでテザリングをする場合は、「設定」から「Wi-Fi」「iphone」を選び、先に出てきたルーター代わりにする方の「“Wi-Fi”のパスワード」を入力します。

 

この他にも、Wi-Fiの設定をし直す際は、パスワードの入力がが必要になります。パスワードが初期値でない場合は、確認に苦労しますから、もし変更したら、後でわかるようにしておきましょう。