iphoneのフォントをアプリを使って変更する方法

iphone フォント変更 方法

 

iphoneでSNSやmmsなどメッセージをやり取る機会は多いでしょう。最近では動画や写真など容量が重いファイルでも高速インターネットの登場により気軽に送信することが可能となりました。これにより、良質なコミュニケーションを楽しむことができています。

 

SNSなどのようにメッセージを送る機会が多いからこそ、フォントを変更したいと考えている人が多くなってきているのです。実際にフォントを変更できるアプリなども登場しており、自分好みのフォントを選ぶことができるようになっているのです。

 

今回は、iphoneにおいてフォントの変更ができるアプリの紹介をしていきます。

 

 

フォントを変更するのは通常できない

 

iphone フォント変更 方法

 

iphoneには元々三種類のフォントが用意されています。ですが、それは自分でメモ書き程度に残すことを目的とした場合にのみ使うことができるもので、検索やSNSなどで入力する文字に関してはフォント設定をすることができません。

 

スポンサーリンク

 

そして用意されている三種類は、違いが分かるか分からないか微妙な程度の変化でしかなく、あくまでも趣味として利用されていることが多いです。

 

フォントの設定を見直すことで、メモを打ち込むときに自分好みだと少しだけ打ち込むのが楽しいと感じる。こうした人であれば、フォントの変更には意味があることでしょう。

 

iphone フォント変更 方法

 

しかし、多くの人はSNSなどのコミュニケーション手段としてフォントを変更させたいと思っているのではないでしょうか?本体の設定では選択することができませんから、当然アプリを使ってフォントを変更させることができます。

 

 

アプリを使ってフォントを変更しよう

 

iphone フォント変更 方法

 

iphoneではSNSやメールで使うフォントを基本的に変更することができません。文字の大きさを変えることはできますが、所詮はそこまでです。

 

そしてアプリを使ったとしても、SNSなどでのフォントを変更させることはできません。今回紹介するのは、その予備として十分な役割を期待できるものです。

 

いつも通りの文字に飽きた人にオススメしたいアプリが「Amazing Fonts for Whatsapp Hangouts Viber」になります。

 

無料ではなく100円かかりますが、フォント作成アプリとしては安い部類に入るということもあり、評価はとても高いです。使い勝手も良好ということですから、フォントを変更したい人にとってうってつけのアプリでしょう。

 

スポンサーリンク

 

このアプリをインストールしたからといって、SNSで投稿する文字全てのフォントを変更できる訳ではありません。このアプリは自分でフォントを作成し、画像として保存することができます。そして、SNSに写真投稿として、自分だけのフォント文字を送ることができるのです。

 

iphone フォント変更 方法

 

たとえば「おはよー。」という何気ない投稿も、そのままではちょっと味気ない・・・。気になる異性に対して送る場合には特別な存在だということを意識させるためにも、他の人とはちょっと違うことをしたいと思うもの。そんなときに、「Amazing Fonts for Whatsapp Hangouts Viber」を使う意味があります。

 

フォント変更をして「おはよー。」という文字を作成します。それを画像として保存できるので、それをSNSで貼り付けることで自分だけの特別なメッセージを届けることができるでしょう。全部の文字がフォント変更されるわけではないですが、新しいコミュニケーション手段として注目されています。

 

このようにiphoneではフォントを変更することが基本的にできません。アプリの力を借りたとしても、画像として保存ができる程度でそれ以上のことはできないのです。