iphoneからセブンネットプリントを使って印刷する方法とは?

iphone セブンネットプリント 印刷方法

 

iphoneでは画像やエクセル、PDFなど様々なファイルを開くことができます。旅行ツアーを組んだ際にホテルのフロントで見せる用紙などもPDF等で受け取ることが多くなってきました。

 

従来はパソコンからしか閲覧や印刷が出来なかったのが、iphoneがあれば閲覧することが可能となったのです。

 

しかし、さすがに印刷することはできないだろう・・・。そう考えている人は多いでしょう。

 

確かにiphone単体では印刷することは無理ですが、セブンネットプリントを使えばiphoneがあれば印刷をすることが可能です。その方法についてご紹介していきます。

 

 

アプリをダウンロードしておこう

 

iphone セブンネットプリント 印刷方法

 

iphoneがあればセブンネットプリントを使うことができると説明しましたが、出荷当時の状態のiphoneをセブンネットプリントに持っていったところで何もできません。

 

まずは、セブンネットプリントとiphoneを繋ぐアプリをインストールしなければいけません。そのアプリとは「netprint」です。App Storeから検索すれば無料でインストールできますので、まずはアプリを入手しましょう。

 

これで印刷ができる!という訳ではなく、もうひとつステップが必要です。それは「会員登録」です。

 

「ネットプリンと basic」と検索すれば会員登録へ進めるページが検索結果で表示されますので、調べてみましょう。会員登録は何も難しいことではなく、IDやパスワードを設定するぐらいです。

 

iphone セブンネットプリント 印刷方法

 

登録完了後にネットプリント開始の案内メールが登録メールアドレス宛に届けられます。メールの記述に従ってパスワードを設定という流れになりますが、ここは案内を見ながら進めればスムーズに完了できるので問題はないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

会員登録に完了すれば、「netprint」アプリを起動して、IDとパスワードを入力することでアプリを利用することができます。

 

このアプリ内で様々なファイルを登録することができ、セブンネットプリントへ接続する手続きを取ります。詳しくは次の項目で説明をします。

 

 

セブンネットプリントで印刷するには?

 

iphone セブンネットプリント 印刷方法

 

セブンネットプリントを利用するには、会員登録とアプリのインストールが必要だと説明しました。ここでは、具体的なアプリの使用方法について紹介していきます。

 

まず、アプリを起動すると「ユーザーID」と「パスワード」を入力するバーが表示されますので、会員登録時に記入した情報を入力してログインをします。

 

ログイン後の画面では、「写真かんたんプリント」「写真をプリント」「文章をプリント」「ウェブページをプリント」「テキストをプリント」という項目の中から、自分が印刷をしたいファイルに該当する項目を選んで手続きを取ることができます。

 

スポンサーリンク

 

ここでは代表として「ウェブページをプリント」という項目を説明していきますが、他のところもさほど操作方法に変化はありませんので参考にしてください。

 

旅行サイトなどに表示されている規約や印刷をして書き込むようなタイプの用紙を印刷して利用したいというときは、ウェブページの情報をそのまま印刷できる機能がオススメです。

 

iphone セブンネットプリント 印刷方法

 

「ウェブページをプリント」をタップすると、URL入力バーがありますので、印刷をしたいウェブページのURLをメモしておくかiphoneのコピー機能を使うなどして入力をしていきます。

 

URLが入力できると、画面が更新され該当したページが表示されるようになります。これで画面右上にある「プレビュー」をタップすると、印刷されるページの全画面が表示されますので、問題なければ画面上にある「送信」をタップします。

 

「送信」をタップすると、印刷設定をする画面になります。ここでは用紙サイズやカラーモードを設定して「アップロード」をタップすると、「予約番号」が表示されます。

 

この予約番号はセブンネットプリントで必要になりますので、必ずメモするなどして保存しておきましょう。

 

ここまで出来たら、近くにあるセブンイレブンのマルチコピー機に行き、セブンネットプリントから予約番号を入力してコピーをすれば完了です!とても簡単に利用できるので、是非活用してみてください!