youtubeをダウンロードしてもiphoneで見れない!?

iphone youtube見れない ダウンロード

 

iphoneは小さなパソコンという表現が合うほど、高性能な携帯電話です。PCブラウザと同じ感覚でネットを閲覧できるので、ガラケーとはまるで違うことが操作をすると理解できるようになることでしょう。

 

そんなiphoneでは世界最大の動画投稿サイト「youtube」を見ることができます。

 

しかし、たまにyoutubeが見れないときもあったりします。そんなときは、youtubeの動画をiphoneにダウンロードしていつでも見れるようにすれば良いのです。その方法について説明していきます。

 

 

youtubeが見れない場合は再起動しよう

 

iphone youtube見れない ダウンロード

 

何でもかんでも動画をiphoneにダウンロードしていては時間もかかりますし、容量の問題も発生します。

 

まずは、何故見れないのかを考えていく必要があり、もし直せるのであれば、ダウンロードの前に見れないことに対する対処を優先したほうがよいでしょう。

 

今まで見れたのに、突然youtubeの動画が「エラーが発生しました」という表示と共に再生できなくなった場合には、ネットワークエラーなどの可能性がありますが、その時点ではyoutubeのサーバー側に問題があるのか、自分のほうに問題があるのか分かりません。

 

しかし、youtubeのサーバーが落ちたりしたならば大変なニュースになりますので、多くの場合は自分側に問題があるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

iphoneでyoutubeが見れない場合の効果的な対処法として知られているのが「電源を一回切ってみる」という方法です。これって意外にも知られていない方法ですが、とても効果が期待できます。

 

iphoneは精密機器ですから、普段は問題なく使用できたとしても、気付いたら不具合が発生していたということは多々あります。

 

iphone youtube見れない ダウンロード

 

そんなときには、電源を切って再起動させてみるのです。すると大抵の不具合というのは改善されていることがほとんどです。

 

たとえば、ネットワークの不調や音楽が再生できなかったり、フリーズしたり・・・。こうした問題をほとんど解決してくれますので、youtubeが見れないという不具合に対しても効果が期待できるのです。

 

次に行う対処法は「クッキーのデータを消去」することです。softbankの場合はiphoneホーム画面から「設定」を選択し「safari」をタップします。そこから「クッキーとデータを消去」という項目があるので、選択することで消すことができます。

 

これらは、ネット閲覧時の情報を一時的に保存している場所です。そのため、ここを削除することでクリアな状態で閲覧モードに入るため、youtubeをふたたび見ることができるでしょう。

 

 

youtubeをダウンロードする方法とは?

 

iphone youtube見れない ダウンロード

 

youtubeには数多くの動画が投稿されており、無料で何回でも視聴することができます。お気に入りの動画に関してはダウンロードしてiphoneの中に入れ、オフライン環境でも楽しむこともできるので、とても便利です。

 

では、youtubeをダウンロードするにはどうしたらよいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

まず、youtubeの動画をダウンロードする環境を作っていかなければいけません。

 

そこで、有名な無料アプリを使うのが最適です。アプリの中には動画をダウンロード出来るものが多いのですが、その中でも人気があり支持が高いものが「clipbox」です。

 

iphone youtube見れない ダウンロード

 

アプリを起動すると、ダウンロードしたい動画が置いてあるサイトを検索するバーが表示されます。そこに直接URLを入れてもいいですし、文字検索をかけても表示できるようになります。

 

そこから動画のページに行くと、画面にダウンロードするかどうかという質問が表示されますので、指示通りにいくとiphone内にダウンロードすることができます。