iphoneの動画形式の種類とタイプは変更できるの?

iphone 動画形式 変更

 

iphoneでは、自分で動画を撮影することが可能です。特別なアプリなどは必要なく、「カメラ」アプリという最初から備わっているものがあれば気軽に動画を撮影することができます。

 

インターネット環境も改善され、高速での転送が可能となったことでコミュニケーション手段としても十分や役割が期待されています。

 

しかし、パソコンと違ってまだまだ不自由な点は多いのも現状です。たとえばiphoneで再生できる動画というのはファイル形式が決まっており、対応できていないファイル形式は再生することができません。

 

どういった、動画の形式であれば対応できるのかを見ていきます。

 

 

iphoneに対応している動画ファイル形式とは?

 

iphone 動画形式 変更

 

iphoneでは決まった動画のファイル形式でしか再生することができません。これらは少し分かりにくいので、言語として考えてみます。

 

日本人は日本語を母国語として、学校の授業や会社で必要になるということで、様々な言語を学習していき、覚えるようになるのですが、まったく知らない言語で会話されても理解不能ですよね。

 

これとiphoneの動画ファイル形式は同じです。つまり、自分で理解できる言語であれば問題ないが、それ以外になると理解不能となり意思疎通ができなくなります。

 

動画ファイル形式も同じで、iphoneが読み取れる形式が決まっており、それ以外になると途端に理解不能となり読み取ることができなくなるのです。

 

スポンサーリンク

 

そのため、無理に違うファイル形式の動画を読み取ろうとしても必ずエラーが発生して再生はできません。

 

iphoneで読み取れる形式を理解しておくことは、動画を再生できるかどうかを考える上で非常に重要になりますので、知っておくことはとても大事です。

 

iphoneで再生できる動画ファイル形式は、次の通りです。まず、[m4v][mp4]です。これは動画データの形式で、iphoneで使うことができる基本的な形式になります。

 

種類は似ていますが、これはこーデックと呼ばれる動画の作成方法の違いにより、拡張子が分けられているだけの違いです。どちらも問題なく再生することができますし、世界最大の動画共有サイトであるyoutubeはmp4形式ですので、再生することができます。

 

iphone 動画形式 変更

 

次は[3gp]です。これはmp4と誓い動画データの形式になります。ガラケーなどではよく使用されていたのでご存知の人も多いのではないでしょうか?その形式をiphoneでは再生することができます。

 

また[mov][pt]という「QuickTime」で主に使われている動画形式も再生することができます。

 

 

ニコニコ動画をiphoneで見るには?

 

iphone 動画形式 変更

 

上記のように様々な動画ファイル形式がiphoneでも再生することができます。では、ニコニコ動画はiphoneで再生することができるのでしょうか?

 

残念ながら、ニコニコ動画は、FLVという形式になっているので再生することができません。

 

スポンサーリンク

 

iphoneで対応していないファイルを再生することは基本的にできませんので、動画ファイル形式を、mp4などiphoneで対応できるように変換する作業が必要になってきます。

 

これは、iphone単体で出来ることではなく、パソコンを使って変換することが必要になってきます。

 

iphone 動画形式 変更

 

特殊なソフトを使って操作をするので、パソコン初心者の人には少々難しいと感じる操作になりますので、自信が無い人は動画形式を変換する方法は控えたほうが良いでしょう。

 

しかし、違う動画ファイル形式でも、変換をすることでiphoneでも視聴できる方法があることは覚えておくと後々便利になるかもしれません。

 

残念ながらiphoneは全ての動画ファイル形式に対応はしていないのです。